おしブロ(おしい県でWebに携わって働く人のブログ)

IT&Web界隈に関する役に立ちそうなことをまとめていきます。2013年1月運営開始。

【2020年版】ノンデザイナーが企業サイトを制作するときに使える無料WordPressテーマはこの二つだけ!!

企業サイトのオススメの無料テーマ

WordPressでWebサイト制作を始めたのはかれこれ十年くらい前になるのですが、当時は今ほど日本語テーマの種類が豊富ではなくて、やむを得ず海外テーマを探して使っていました。しかしながら、海外テーマのあるあるなのですが、デモページで見たら素敵だったのに実際にテーマを設定してみたらなんだかイマイチということばかりで、さらにテーマの使い方や設定に関する記事もほとんどないため、どうにもうまく使えなかったのが正直なところです。
ちなみに当時自分がよく使っていた日本語テーマは、無料だと「BizVektor」で有料だと「賢威」でした。

そんなこんなで、最近は有料も無料もとても素敵な日本語テーマがあって、おそらく企業サイトに使えそうな高品質な無料テーマのほぼ全てを使ったことがある(と自負している)自分的にオススメのテーマを厳選して二つ紹介したいと思います。

1. Lightning

Lightning

無料で使える企業サイト向けの日本語テーマと言えば、まずはこの「Lightning」を挙げないとモグリですよね。というくらい有名でたくさんのファンがいる人気テーマです。
自分も初めてこのテーマを使ったときは「これが無料なの!?」と驚きを隠せないくらいビビりました。

「WordPressにあまり詳しくないんだけどオシャレな企業サイトと自分で作りたいんです」という人には迷わずこのテーマをオススメします。

lightning.nagoya

 

2. BusinessPress

BusinessPress

Lightningでいくつかの企業サイトやサービスサイトを制作して、そろそろ違うテーマを試してみたいなーと思っていた2019年の春に、たまたまググって見つけたテーマがこの「BusinessPress」です。 
このテーマの素晴らしいところはフォントと余白、そしてシンプルで美しいデザインです。このクオリティのテーマが無料で尚且つ商用利用可能(第三者制作に使用可能)というのはホントに素晴らしいです。

このテーマを見つけるまでは「Lightning」でしたが、今となっては自社サイトやオウンドメディアを作るときにまず試してみるのは「BusinessPress」になりました。

businesspress.jp

 

まとめ

如何だったでしょうか?
もしかしたら「両方とも知ってるよー」という方もたくさんいるかもしれませんが、そこは温かい目で見守りつつ、今回初めて知ったよという方には是非使ってみていただければと思います。